teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


本部稽古風景

 投稿者:隆ママ  投稿日:2011年 8月26日(金)01時09分4秒
返信・引用
  ブログ更新!http://ameblo.jp/azin-p/entry-10997679864.html  
 

久々ブログ更新しました!

 投稿者:隆ママ  投稿日:2011年 8月12日(金)23時59分1秒
返信・引用
  本日の植木道場稽古風景!
http://ameblo.jp/azin-p/entry-10984237533.html
 

(無題)

 投稿者:隆ママ  投稿日:2011年 7月30日(土)01時33分46秒
返信・引用
  植木道場稽古様子をブログ更新しました。
http://ameblo.jp/azin-p/
 

(無題)

 投稿者:隆ママ  投稿日:2011年 7月29日(金)00時37分39秒
返信・引用
  本部稽古ブログ更新しました。
http://ameblo.jp/azin-p/entry-10968361793.html
 

お疲れ様です!

 投稿者:隆ママ  投稿日:2011年 7月25日(月)23時45分23秒
返信・引用
  最近ブログを始めて、子供達の稽古風景などを
写真付きで載せていってます。

今日の稽古ブログです。

http://ameblo.jp/azin-p/entry-10965229338.html
 

こちらこそ!

 投稿者:早田 信  投稿日:2011年 4月 5日(火)00時14分31秒
返信・引用
  > No.15[元記事へ]

極真館山鹿道場 田添先生

合同練習の際は大変お世話になりました。
参加させて頂いた道場生は皆良い経験をさせて頂き、また良い刺激を受けたと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

極真会館熊本本部 早田

 

合同練習 ありがとうございました!!

 投稿者:極真館山鹿道場 の田添です  投稿日:2011年 4月 4日(月)22時58分39秒
返信・引用
  早田師範代 参加 引率の皆様 ありがとうございました。 こちらからも ぜひ 行事の際には 手伝い したいです。 今後も宜しくお願い致します。 押忍  

Re: ありがとうございました

 投稿者:早田 信  投稿日:2011年 2月16日(水)09時14分58秒
返信・引用
  > No.13[元記事へ]

空仁会 空ママ(嫁です)さんへのお返事です。

こちらこそ大変お世話になりました。
リンクの件もちろんOKです。
相互リンクしましょう!

今後もよろしくお願いいたします。

早田 信
 

ありがとうございました

 投稿者:空仁会 空ママ(嫁です)  投稿日:2011年 2月15日(火)22時34分2秒
返信・引用
  親善大会では大変お世話になりました。
早田先生を始め、全ての関係者の協力で
無事に第1回大会を終えることが出来ました。
本当にお世話になりました。

これからも良きお付き合いのほどよろしくお願いします。


追伸
もしご迷惑でなければリンクさせていただきたいのですがよろしいでしょうか?

http://kujinkai.blog28.fc2.com/

 

技ありについて

 投稿者:早田 信  投稿日:2011年 2月 7日(月)11時43分59秒
返信・引用
  > No.11[元記事へ]

応援します。さんへのお返事です。

ご投稿ありがとうございます。

まず「技あり」は、自分の攻撃で相手を反撃不可能の劣勢状態にした場合適用されます。
例えば、腹部への攻撃で相手が倒れはしないが攻撃できず防戦一方になった。
下段への攻撃で明らかに攻撃されるのを嫌がって足を下げる、または打ち合いを避ける。
審判の判断でこのまま続けると大きな事故になりそうと判断された時。
上段への蹴りについては、頭部に蹴りがインパクト良く当たり、なおかつ首が動く位の
衝撃を与えた時。などがおおまかな所ですが、予選、本戦、延長戦、決勝戦でその度合いが
変わる場合もあります。

「一本」については、自分の攻撃で相手が試合続行不能になった場合、もしくは
倒れて3秒以内に立ち上がれなかった場合です。

お互いに技あり、一本を取れなかった場合は「判定」により勝敗を決定します。
判定の内容は、大会によって変わることがありますが、「ダメージ」「手数」らに
より、「試合の優勢度」の高いほうが勝者となります。

例えば、終始相手を攻め立て手数に勝っていた。技の種類が相手よりも多く的確に当たっていた。
気合に勝っていた。などです。

決着がつかなかった場合は引き分け、延長戦、さらに決着がつかない場合は体重判定
(体重の軽い方が勝者)、試し割り判定(試合前に板割りを行い多く割った方が勝者)
が行われる事もあります。


また、判定にはマストシステムといい、引き分けをつけられない判定方法もあります。
その場合、どんなに僅差であってもどちらかを勝ちにしないといけません。

その場合、「後退していないか」「手数はでているか」「気合は出ているか」等
で勝敗が決まる場合もあります。

流派により独自のルールがある場合がありますが、大体はこういう感じです。

ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。


早田 信









> 保護者です。大会を一度見に行きましたが、ルールが今一つわかりません。
>
> 何をどうすれば「技あり」なのか?「技あり」がない場合の最後の判定の基準はなんなのか?
>
> わかる方、教えてください。
 

レンタル掲示板
/3