teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:62/1353 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

発熱が続いています

 投稿者:なないろのそら  投稿日:2017年 7月11日(火)16時15分39秒
  通報 返信・引用
  はじめまして。
42歳女性で、20年くらい疲れがひどく、慢性疲労性症候群を疑っています。同時に伝染性単核球症も気になっています。
受診しても受診しても、気のせいと言われてしまい、つらいです。
20年も前に伝染性単核球症に感染していても、このような症状が続くことはありますか。

19年前、24歳の時、原因不明の発熱が何週間も続きました。その時、働いていた病棟に入院させてもらいましたが、なんの熱がわからないままでした。
何週間かして、熱が下がり、退院しましたが、だるさがきつく、検査をしてみるとGOTもGPTも3桁となっていて再入院となりました。でもやはり、ミノマイシンからの薬剤性肝炎か、他のものかわからないと言われました。

その後、疲れやすく、めまい、吐き気を繰り返すようになり、横になるとマシになるのですが頭をあげられないという日が続きました。
特に29歳の第一子妊娠の頃から、疲れやすさが増し、育児中もほとんど横になっていました。甲状腺機能低下症といわれ、内服しましたが半年の内服で数値は改善し、その後、正常値が現在も続いています。
2~3年前から熱を出しやすくなり、昨年は38度をこえる熱が続くことが何度かありました。その熱が出始めた頃から、お尻の仙骨の痛みがきつく、その時、婦人科も内科もいろんなものを調べたのですが結局、熱の原因ははっきりしないままです。

そして、また先月ごろより、夕方だけ37度台後半の発熱を毎日のように繰り返しています。とにかくだるく、朝起きた時から疲れており、だるさがない日はありません。外出時以外、家では、いつもソファなどで横になっており、座って過ごせる日はありません。

熱がでる時は、インフルエンザなどで高熱がでる時のような感覚があり、熱がでるのがわかります。

慢性疲労性症候群を疑っていますが、内科などで相談しても曖昧です。

気になるのは、19年前高熱がでた時、私のカルテをみた先輩から、「伝染性単核球症や!キス病や!」とからかわれました。
医師からは聞かされていないのですが、採血のデータでそうでていたのではないかと思った記憶があります。

また、膠原病などひと通りの病気は、何度か調べましたが、わからないままでした。

最近はなくなりましたが、かつて、虫に刺されたりすると、刺されたところが腫れ上がることがよくありました。かゆくて掻きすぎては、出血していました。


今思いつくのはこのような感じですが、伝染性単核球症の可能性はありますか。
すみませんが教えてください。
 
 
》記事一覧表示

新着順:62/1353 《前のページ | 次のページ》
/1353