teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:13/1568 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

保険適用とドナー様のマッチ率について

 投稿者:もなか  投稿日:2018年11月 1日(木)21時18分35秒
  通報 返信・引用
  こんにちは。以前、息子の種痘様水胞症で相談させていただいたものです。免疫治療が終了し、先日主治医から今後の治療について説明がありました。今後は化学治療にはいっていくのですが、その治療費については、この病気に関しては保険適用外になるということでした。国に治療の必要性を申請すれば認められることが多いらしいので申請はするのですが、万が一NGとなっても病院の研究費として費用を肩代わりしていただける、ということをおっしゃっていただきました。一瞬、抗がん剤が保険外適用??とびっくりしたのですが、幸いにも病院が対応していただけるということで胸をなでおろしました。この掲示板を何度も読み返しているつもりなのですが、そういう内容はなかったという記憶です。みなさんの治療ではいかがだったでしょうか?
また、ドナー様の状況ですが、ほとんど辞退されてしまい、一人のかたがC座、DR座でそれぞれ1抗原づつ違いの6/8マッチとなっています。みなさんの移植時のドナー様とのマッチ率で私のようなマッチ率の方がおられますでしょうか?もしおられましたら、どういう症状が今後まちうけるのでしょうか・・・。ドナー様はまだ最終確認になっていないので、気が早いかもしれませんが、フルマッチではないため非常に不安な日々を過ごしています。もし希望が持てるような経験をされている方がおられたらぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:13/1568 《前のページ | 次のページ》
/1568