teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:50/1689 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 臍帯血移植後について

 投稿者:daipan  投稿日:2019年 4月 1日(月)12時15分18秒
  通報 返信・引用
  > No.1693[元記事へ]

みにぽちさんへのお返事です。

おっしゃる通りで移植までたどり着けたことは
本当にラッキーだったと身に染みています。
臍帯血を目の当たりにしたときには涙をこらえきれませんでした。
臍帯血の赤色がとても尊く感じれました。

現在の消化管出血についてはCT検査したところジワジワ出ている(出ていた?)のようで
無菌室出てから内視鏡で精密検査予定です。

本日、お陰様で白血球が1300には行ったのですが好中球が250と横ばい気味(減ってはいません)です。
白血球の半分くらいの割合が好中球で白血球と同期して
増加してくれるイメージだったのですが移植後はこんなものなのでしょうか?

少しでも予想が外れると不安な気持ちになってしまいます・・・。
本当に情けないですね。

> daipanさんへのお返事です。
>
> ブログ読んでくださってたんですね、ありがとうございます!m(_ _)m(〃'▽'〃)
> 私の場合は、肛門がゆるくなってしまったのか、下痢がちょっとしたひょうしにピッと出ちゃったりするようになったので、オムツをしてましたが、ゴワゴワして不快だったので、たまにサボってオムツはいてなかったんです、そんなときに限って、無菌室内にあるトイレにさえ間に合わなくて、3回くらい洩らして、履いていた上履きまでたら~と垂れて、看護師さんに迷惑をかけました。。(いつも笑顔で拭いてくれた、涙。)私はなんでか、移植後腸閉塞になってしまったこともあり、オムツは退院間近までずっとしてましたよ。
> 今は傷みはないんですね、よかったです。腹痛はつらいですからね…。(ToT)
> 移植後は食欲も全然なくて、栄養点滴のすごいやつ?をしてました、めんやパンに変えてもらったりもしましたがちょっとしか食べれず。おかゆをなんとか茶碗に半分が限界で、こんな点滴だけでよく生きているなあと思っていました。
> 正着を待つ間はなんか頑張って食べないと、と思ってせんべいを食べたりしたんですよね、無理しなくてもよかったかもな、とあとで思いました。
> >
> > 「笑えば好中球アップ」という張り紙が貼られています(笑)
>
>
> 笑!ほんとみたいですね、闘病記を読んでいるとコメディを見るようにしている方、多いです。
>
> > テンションがダダ下がりでなかなか笑ってくれませんが
>
> そうなんです、食べれないってかなりテンション下がります。楽しみが奪われたみたいに悲しくなります。
>
> > 親なんてこんなことしかできないので・・・。
>
> かわれるものならかわってあげたい、とおもいますよね。。お気持ちお察しします。。
> 入院中、とくに無菌室から出たらダメな期間は、ひたすら寝て(氷枕が意外に気持ちいいです)、なぜか早朝しか入らないラジオを聞き、ユーチューブで好きな音楽を流し、タンパク質ゼリー(プロッカ)を食べ、掃除のおばちゃんたちをつかまえて話し相手になってもらったり、ネットでたべれそうな食品をさがしまくるのが、ささいな楽しみみたいなものでした。なかなか笑う機会ないです。
>
> 無菌室からちょっとは出てもOKになったら、無菌室前の廊下を手すりにつかまってソロソロ歩く練習したり、車椅子にのってエレベーターでいろんな階をウロウロ、廊下の長椅子に寝そべってくつろいだりしました。(大丈夫ですか!?とよく声をかけられました、笑 ベッドの寝心地に飽きるんですよ)
>
> 好中球がまた上がったとのこと、よし!よし!この調子ですね!
>
> しばらくはまだ不安だと思いますが、移植までこぎ着けられた、もうこの段階ですごくラッキーだと私は思います。ツイてる証拠ですから、このまままっすぐ進むだけですよ!!陰ながら応援しています。m(_ _)m(^o^)
>
>
>
 
 
》記事一覧表示

新着順:50/1689 《前のページ | 次のページ》
/1689